スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.11/12(Mon)

11月10日(土)歌が好き。

あ~、寒いですねえ
まだ11月も半ばだというのに、すっかりコタツムリになっています。
もうちょっとアクティブになりたいですが・・・寒い~

でも、練習に行くときにはそそくさと出かけますが(笑)

さて、キャロラーズに新しいメンバーが参加しました!
パチパチパチ
よしりん(勝手に命名)でーす。
ひとり増えるだけでも合唱にぐっと厚みが増します。
楽しんでいきましょう!

レトゥスも絶賛団員募集中です。
特にソプラノとメゾ、大歓迎!アルトの方も大歓迎!みんな大歓迎!

今週の合同練習曲(ピアノ合わせ)
☆フォーレの小ミサより Kyrie eleison,Benedictus,Agnus Dei
☆雪の街 作詞:やなせたかし 作曲:木下牧子
☆ユレル 作詞:やなせたかし 作曲:木下牧子
☆さびしいカシの木 作詞:やなせたかし 作曲:木下牧子

単独練習曲
☆Tota pulchra es   M.デュリュフレ (3声div.)


↓今日はちょっと長いひとりごと・・・。(興味ない方、飛ばしてくださいね)

私にとって歌は単なる「趣味」とはいえません。
趣味って、意味としてはとても幅広いですよね。
暇つぶしから、やらずにはいられないものまで。

私はとても趣味が多いのですが、その中でもやはりランクがあります。
歌はその中でも、一生、歌える限りは歌い続けたい、歌わずにはいられないものです。

真剣に歌を歌い始めて20年近くなりますが、下手でも、できなくて地団駄を踏んでも、
歌いたくて仕方がない。
これは止めることができないものです。

プロではないし、歌だけ歌って生活するわけにはいきません。
また、歌だけ歌って生活するのがどれだけ大変かも想像に難くありません。
平凡な市井の人として地道に生きていますが、その中で、家事をしながら仕事をしながら
限りある時間を使って出来る限りの努力をして技術を磨きたいのです。
やぎ先生もよくおっしゃいますが、表現をするためにはどうしても技術が必要だからです。

しかし、声って楽器の中でも極めてメンテナンスが大変で、扱いも難しい。と私は思います。
普通に生活をしながら歌い続けるのはとても大変です。
それでも歌を好きで好きでやめられない人が多いのは、この楽器が世界で一つだけの
素晴らしい楽器だからなのかもしれません。
いつでも、どこでも(?)、誰とでも、演奏できる。
こんな楽器は他にありません。

もちろん、「もっとこんな声だったらいいのに・・・」と思って泣いたことも多々あります。
でも、私だけがもっている楽器はひとつだけ。
大事に大事に、感謝して、歌い続けていきたいです。

by atoo
スポンサーサイト
16:48  |  活動記録  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●同意!

ほんと、歌って素晴らしいですよね♫
私はレトゥスで歌って3年経ちますが、身一つで演奏できること、こんな幸せなことってないとつくづく。。
特に今年は生まれて初めて声が出ないことを経験したので、歌える幸せを実感してます(^^;;

もっと上手くなりたい、いい音楽を作りたい、思いは一緒です。
同じ思いの人間は多ければ多い程、喜びは何倍にもなりますが、いかんせん我々は少人数アンサンブル。
理想と現実、実生活とのバランスもなかなか大変ですね。。

でも、仕事や家庭を持ちながらの活動の大変さより、ともに歌の楽しさを共有する喜びの方が優っているのですね。だから続けているんだと思います。

だからこそ、週一回の貴重な練習時間は、歌に没頭したい!と思うのです。
個人的には、本番はもちろんですが、日々の練習時間も同等に大切な大切な時間です。

これから先、同じ思いで音楽を奏でたい仲間が一人でも増えると嬉しいですね♪
yuki | 2012.11.12(月) 22:50 | URL | コメント:編集

●私も真似してひとりごと♪

あとぅさんのひとりごと、そうだよねぇ~と
共感したり心打たれたりしながら読ませて頂きました。
寒くなってきて、代えのきかない大事な楽器への
メンテナンスに神経過敏なこの頃です。

私もひとりごと、言いたくなりました(笑)ブログ乗っ取り?

歌う事、私は趣味と捉えた事が一度もないです。
じゃあ何?と言われると、恥ずかしながら
どうしても人生という言葉しか浮かばず。
私の最期の日までこれだけは変わらないと思います。

レトゥスの一員としてア・カペラで声を重ねる事が
許される環境に喜びを感じ、感謝している現在。
一週間に一度きりのとっても大切な練習時間に向けて
コンディション作りの大切さをひしひしと感じてます。

レトゥスの活動が大切で、歌への執着が強いからこそ
何とかしなければと家での練習は試行錯誤を重ね。
それでも成果を感じられず、自分自身へのダメ出しの多さ
についには声を出す事に怯えて出なくなったり(汗)夢中に
なり過ぎて、生活が犠牲になった時も過去にあったような。

もういい大人が何やってんだか~、と自分でも思いますが、
こーゆー要領の悪い部分は多分、今後も直りません…
あきらめて楽しく精進して行きたいと思います。
oja | 2012.11.13(火) 02:08 | URL | コメント:編集

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバック URL

→http://lveblog.blog.fc2.com/tb.php/47-376523a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。