スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10/30(Tue)

声が出なくなりました

お久しぶりのブログ更新となってしまいました。
なぜかというと、ブログ担当が風邪を引き、練習をお休みしていたためです。
LVEメンバーにはすっかり迷惑をかけてしまいました(涙)すみません

めったに風邪は引かないのですが、めずらしく引いたと思ったらえらく大変でした。
10年ぶりに喉を潰してしまったのです。
今回は、参考までにどのように対処したかを書いてみたいと思います。

始めは、頭痛やだるさから始まりましたが、だんだん咳こんできました。

【自分で何とかできる編・咳】
のど飴をひたすらなめる
 最近ののど飴は美味しいですね。

咳のツボをやさしく押す(天突、気舎、水突など)
 私は気舎が効きましたが、体質によるようです。

はちみつ大根の汁をなめる
 大根を薄く輪切りにして、はちみつをかける。
 冷蔵庫に入れてしばらく経つと大根の汁と蜂蜜が混ざった液体ができるので、それをなめます。

玉ねぎを半分に切り、器に入れて枕元に置く。
 実はこれが一番効きました!少し匂いがきついですが。

吸入器
 むせて苦しいのですが、毎日続けました。

これで一度咳は治まりました。
やれやれ・・・と思ったら、次の日には別の症状が。

声がどんどん出なくなっていったのです
こうなると、自分で何とかできる範囲を超えます。
いえ、できるのかもしれませんが、治るまでに時間がかかってしまいます。
これは大変と思い、あわてて耳鼻咽喉科へ。
喉は真っ赤に腫れ、声帯がくっつかなくなっていました。

【お医者様とタッグ編・指導されて取り入れたこと含む

とにかく水や白湯を飲む
 いつも携帯し、コホンとしたら飲む。
 ひたすら続けると一日1ℓは余裕で飲めます。できれば2ℓ飲みたいところです。

部屋の加湿
 リビングも寝る時も加湿器をつけっぱなしで、とにかく加湿する。60%くらい。
 加湿器が無ければ、濡れタオルを部屋に干します。

うがいをする
 1日5回、真上を向いてゴロゴロうがいをします。10秒×3で1回です。
 (うがい薬は、私は使いませんでした。声楽家から、喉を焼いてしまうと聞いたからです。
  真偽のほどはわかりませんが、治った時に声が変わるのが怖くて、ずっと使っていません。
  なので、紅茶を薄めたものでうがいしてました。紅茶は殺菌作用があるそうです。)

喋らない
 これが一番重要なようです。のどが痛くなくなるまでずっと筆談でした。

処方された薬を飲む
 私は薬が大嫌いなのですが、今回はあきらめてきっちり一週間飲みました。

とにかく喉が痛くて痛くて、もう半べそでした。咳は止まらなくて夜も眠れないし、
ほんとうにひどい風邪を引いたものです。
しかし、咳はつらいですが、体の外にいらないものを出す大切な機能ですから、
むやみやたらに止めようとしてはいけないのですよね。
薬ですぐに止めようとするのではなく、体にまかせることも必要なのだと思います。

結局具合が悪くなってからほぼ治るまで14日かかりました。
声が出なくなってから今日で11日目ですが、今は90%くらい声が出ます。
これだけやって、話せるようになるまで10日かかりました。
大人になってこんな風邪を引いたのは初めてです。。。

そろそろ歌いたいです~。
今週の土曜までには治るといいな

by atoo
スポンサーサイト
18:09  |  風邪日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10/23(Tue)

チャペルコンサート@東北学院大学泉キャンパス礼拝堂

チャペルコンサート(東北学院大学大学祭泉キャンパス祭)
日時:10/07(日)開場13:30/開演14:00
会場:東北学院大学泉キャンパス礼拝堂
東北学院大学女声合唱団キャロラーズ(賛助出演:Laetus Vocal Ensemble)



☆ Perchè vezzosi rai (作曲:Luigi Cherubini 編集:David Vinden)
大変美しい東北学院大学泉キャンパスの礼拝堂前。
真ん中は八木先生白いブラウスがキャロラーズ、黒ずくめがレトゥスです。



☆ Adieu,sweet Amaryllis (by Richard Brown)
とてもよく響く礼拝堂で感動しました。
カノンが幻想的に聴こえます。
12:56  |  演奏記録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10/15(Mon)

10月13日(土)歌い始めは・・・

先週東北学院大学学園祭での演奏を終えて、ほっとしたところですが。
続いて12/2の本番まで、あと2か月を切っているレトゥスです。
でも、練習時間はたっぷりあるし、張り切っていきましょう

今週の練習曲は、ガブリエル・フォーレの小ミサでした。
4曲の中から、

・Kyrie eleison (キリエ・エレイソン)
・Sanctus(サンクトゥス)

以上の2曲を集中して練習しました。
まだまだ歌い始めですので、歌になっていませんが・・・
・・・いつか、歌いこまなくても、曲がすぐに「歌」になる日が来ないかな。
なんて。
あーーー、生きている間にそんな日が来ますように。

それにしても、本当に綺麗な曲です。
音を追いかけているだけでも、幸せになるような美しさ。
でも歌ってみると調をつかむのが難しく、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
楽譜は臨時記号のオンパレードです。

しかし、聴いている側からはキテレツさはかけらも感じられない、美しい音楽が流れていくのです。
歌っている側からもそんな楽譜の様子はみじんも感じられないような歌を
12月には披露できる、はずです

頑張ってまいりましょう~

by atoo
21:51  |  活動記録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10/08(Mon)

10月6日・7日 歌ってきました♪

秋の3連休、イベント目白押しでしたね!
仙台の街中でもよさこい祭りを開催していて、大きな掛け声と音楽が
あちこちで聞かれました。
屋台もいっぱい!
やっぱり祭りは楽しいですね~~

そんな中、レトゥスも連休中日の10/7(日)、東北学院大学泉キャンパスの礼拝堂で
歌ってまいりました。
東北学院大学の学園祭で、同大学女声合唱団キャロラーズさんの賛助出演です。
今年の2月に続いて2回目の賛助出演となりました。

演奏曲目は、9月2週目から練習してきたカノンと、「ほたるこい」などでした。
それにしても、本当に美しい礼拝堂で、前日リハからテンション上がりまくりでした。
ああいう場所で歌えるというのは、ほんとうにありがたいですね~。
前回のバンキエーリの歓迎演奏に引き続き、今年2回目の礼拝堂での演奏です。
幸せなひとときを、ありがとうございました

しかし、念願の礼拝堂演奏でしたが、今回はなかなか全員の都合が合わず、なんと前日リハまで
全員揃った練習をすることができなかったのです。
なかなかにデ・ン・ジャ・ラ・ス
しかし、前日の集中した練習(!?)と素晴らしい響きの礼拝堂に助けられ、
本番では今まで練習した中で、一番の演奏を披露することができました。
歌っていてもとても楽しく、リラックスして歌えました

とても緊張していたキャロラーズのbabaちゃんとむーたんも、とっても頑張っていました
次回のキャロラーズ定期演奏会(12/2)まで一緒に歌っていきますが、
2月より今回のほうがもちろん上手になっていますし、今回よりも12月のほうが
またより上手になっていくことと思います
本番を重ねるごとにいろいろなことを吸収できますから、(もちろん私たちもです!)
12月がすごく楽しみです。
大好きな曲たちを楽しみながら歌っていきたいですね。

本番が終わったら、恒例の打ち上げに繰り出すレトゥス&キャロラーズ。
babaちゃんは大人の仲間入りを果たし、むーたんはまだジュース・・・。
来年一緒にビールで乾杯!が待ち遠しいですね!
やっぱり一杯目のビールは最高ですから~~
そして、打ち上げ店での注文率No.1だったのは「エイヒレ」。
とてもお料理のおいしいお店だったのですが、エイヒレがまたやわらかくて、たまらなく美味し~い
軽く打ち上げと言っていたにも関わらず、日本酒を頼みだした大人チーム、
一体エイヒレを何皿注文したのやら(笑)

さらに本番だけじゃ歌い足らず、店のはじっこで小さな声で歌いだす私たち・・・。
そのままカラオケで大騒ぎしてきました。
カラオケはいいですねー!よそ様にご迷惑がかかりませんから~
一番騒いでたのは、、、私?
私ですね。

以前誰かに言われたときは否定しましたけど、ほんとに私、お祭り人間なのかも
そんなことない、と思うんですけど。
でも、ほんの、ほんのちょっとだけ、そうかも。と自覚した日となりました。。。
ま、いっか。

さ、来週からは猫も聴き入るフォーレの小ミサ、頑張るぞーー

by atoo
21:22  |  活動記録  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。